ゲッティイメージズよりAdobe Creative Cloud対応のプラグイン登場

 In Company News

デザイン作業の効率化をサポート!ゲッティイメージズの1.4億を超えるイメージへのアクセスがよりスムーズに。

【2016年9月12日、ニューヨーク】ビジュアル・コミュニケーションを牽引する世界最大のデジタルコンテンツ提供・管理会社のゲッティイメージズは、Adobe Creative Cloud (以下、Adobe CC) 対応のプラグインの提供を開始しました。

今回のプラグインはAdobe CCのユーザーに無料で提供され、利用者はAdobe CC(フォトショップ、イラストレーター、インデザイン)の使用中に、ゲッティイメージズが所有する約1億4千万以上のイメージをこれまでよりもスムーズに検索、ライセンス購入、使用することが可能になります。具体的には以下のようなハイクオリティな写真のコレクションにアクセスすることができます。

✔ 13万点を超える、ニュースやスポーツ、エンターテイメントイベントの報道写真

✔ ゲッティイメージズの専門スタッフによってキュレーションされた最高品質の写真、Prestige Collection

✔ 歴史的価値の高い写真を貯蔵している世界最大のデジタルアーカイブ

 

 

プラグインの主な特徴

  • 検索がスムーズ

ゲッティイメージズの検索機能を使用してイメージ検索が可能。

  • 高解像度のカンプ

デザイン途中で高解像度の写真・イラストを利用できます。

  • 編集中のデータを保存可能

ライセンスを取得する前でも、デザインとして内容を保存することができます。

  • イメージの保存・整理が簡単

ゲッティイメージズのボードを活用して、気になる写真やイラストを簡単に保存、整理することができます。

  • すべてのプラットフォームから購入データにアクセス可能

ゲッティイメージズのウェブサイト、スマホアプリ、Adobe CCプラグインなどすべてのプラットフォームから、過去に購入またはダウンロードしたデータへアクセスが可能。

  • プラグインの設定をカスタマイズできる

プラグインの設定を使い分けることで、ユーザーが使いやすいようにカスタマイズすることができます。

  • ダウンロードが無制限になるお得なプランも

ゲッティイメージズプレミアムアクセス、またはウルトラパックを契約済みなら一日のダウンロード制限なく使用でき、クラウド内でもダウンロードが可能になります。

 

◆プラグインダウンロードサイト:http://www.gettyimages.co.jp/resources/plugins

 

ゲッティイメージズ副社長兼ゼネラルマネージャー ジェイソン・フィッシェルのコメント

「私たちは、利用者がいつでもどこでも必要な時にゲッティイメージズのイメージにアクセスできるよう、常に工夫をしています。利用者が、Adobe CCのプラグインを通してゲッティイメージズのイメージを簡単に取り込めるようになり、クリエイティブにより集中できるようなツールを提供するのが目標です。これからも、ユーザーエクスペリエンスを重視し、コンテンツにアクセスしやすいようなシステム作り、サービスの改良に取り組んでまいります。」

 

ゲッティイメージズでは、Adobe CCプラグインの他、WordPress、Salesforce Social Studio、Drupalのプラグインもご用意しております。iOSやAndroidアプリを使って、どこにいてもゲッティイメージズのイメージにアクセスすることが可能です。

 

プラグインアプリダウンロードサイト(ダウンロード:無料)

Getty Images:  http://www.gettyimages.co.jp/resources/plugins

 

ゲッティイメージズ アプリ

※iOS            :https://itunes.apple.com/jp/app/getty-images/id376812381?mt=8

※Android    :https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gettyimages.gettyimages

Recommended Posts
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Not readable? Change text. captcha txt

Start typing and press Enter to search